So-net無料ブログ作成
検索選択

白兎バトンと英会話 [学び]

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
↑何卒クリックを・・・(懇願)

バトンというものをもらったことがないので
みかるさんからうばってきました(笑)
そして明日は休み!時間沢山ってことで
色も塗ってみました

白兎バトン
+やりかた+
回された人は自分の子をウサ耳・白髪・赤眼にしてみよう!
髪の色が濃い子やいつもいじっぱりな子がやると面白いかも!
回す人は何人回してもok!
フリーとか強制とかもok!

そういえば
思った以上に勉強のこと書いた日のアクセスが多いです

単に、検索にhitしてるだけかもしれませんが
続きを待っている人がいることを信じて
気が進みませんけど英語について語ります

☆英語☆

暗記が嫌いですので
英単語・熟語帳等を開いたことありません
前に紹介した暗記方法をつかって
校内テストのときのみ単語を覚えただけです

それでも校外模試ではかろうじて平均点以上をとっていました
その方法を紹介します

まず抑えるのは文法
S+V、S+V+Oとか
感嘆文・5WHです
これが分かっていれば、単語の意味なんか分からなくたって並び替えで点が取れます
また、アクセントなどもどこにつくか決まっているので適当に解いても大抵合います
法則を紹介している本とかありますので探して参考にするといいと思います
(私は、単にここを強調すれば読みやすいなぁと感じるところにしてました)

あとは長文です
ここでどれだけ点数を稼ぐかがポイントです
単語が分からないのにどうやって解くんだって?そう思いますよね

まず問題を読みます
そうするとなんと問題文に一部和訳が載ってるじゃありませんか

同じ意味の文はどれか選ぶ問題から、意味が分かるときもあるし
どの訳が正しいか選べとかからも分かるときがあります

こんな感じで英語の問題を解いていました

ただ高校が進学校ってこともあり
教科書の進む速度が早くテスト範囲が広いこと
他の英語の本を渡され、それが試験範囲になることもありました
その為に、校内試験だけでも結構な数の英単語や熟語を覚えていました
ですからある程度は英単語・熟語を知ってはいたんだと思います

そうなるとやはり、単語・熟語抜きで上記方法のみで点数を上げるのは難しいと思います

そしてヒヤリングです・・・
使うのはカンだけでした
だって英語の曲が好きで毎日聞いていましたが
ちっとも聞き取れるようにはならなかったし(涙)

こんな私ですが
今、仕事で英語を使っています
海外に電話をすることもあります

その為、後輩が研修に来ると
私が英会話をしているところをみて
よく質問してきます

どうやって勉強したんですか?
昔から英語できたんですか?
TOEIC何点ですか~、英検何級ですか~
留学したことあるんですか~などなど

留学って・・駅前留学すらしたことないです
それ以前に、学習塾に通ったことないんだなぁ
英検だって持っていないし
TOEICも受けたことない・・

さらに英語の成績は前に載せたように
校内偏差値50以下がほとんどだったんですよ(涙)
(かろうじて赤点は取ったことがありません)

そんな私がどうやって英会話を身につけたか気になりますか?
参考にならないと思います

なぜなら、ある日突然出来るようになったからです

「Good morning」
ある日を境に「ぐっもーにん」が、「グッドモーニング」と
そう聴こえるようになったんです

それだけじゃありません
みなさん「OK」といわれたとき
「いいです」って意味だよなって
いちいち頭の中で和訳しませんよね
そんな感じで一生懸命聞かなくても意味が分かり
会話ができるようになったんです

嘘のようなホントの話です

ある日というのは
大学生時代の海外旅行中のできごとで

なんと旅行先で病気になり、入院したんです

周りに日本語を話せる人はいませんでした
みんな英語です、当然医者も英語でした・・・

私は、必死に医者の言うことを聞き取ろうと努力し
そして自分の容態を必死に説明しましたよ

ものすごく不安でしたし、なんでもっと英語勉強しなかったんだろうと
後悔しまくりました(笑)

結局大事には至らず、翌日には退院できました
そしてこの日を境に、私の中で英語が言葉になったのです

意味が分かりにくいですか?
つまり、社会のように覚えて書く科目だった英語が
意思を伝える手段の一種に変化したってことです

どうですか?参考になりませんよねこれじゃぁ


nice!(32)  コメント(11)  トラックバック(6) 
共通テーマ:コミック

大殺界って!? [学び]

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
↑クリックして下さいますか・・・?

小坊主つばめ さんに次の質問をもらいました
スピリチュアルの世界でも、ダイサッカイは否定しれくれますか?

ふ~むむぅ・・ダイサッカイってなんですか?

もちろん言葉は知っています
大体の意味も分かっているつもりです
それを踏まえての質問です

そもそも、大殺界ってどこから出てきた言葉なのでしょうか
そこから始めるとします

・・・・・・・・
・・・・・・・・

ネットで調べてきました
六星占術ねぇ・・・四柱推命がベースなのでしょうか

いずれにせよ占いではないですか
全ての人に当てはまるわけありません

人は現世に、自分を成長させるために来ているのです

魂を成長させる為に現世にいるのですから
辛い時期がない人なんていませんよ

今までの人生を振り返ってみてください
辛い思いをして、それを乗り越えた度に
人によりやさしくなれたり、心が強くなったりしてきたのではないですか?

人が成長する一番手っ取り早い方法は
苦労して、辛い思いをしてそれを乗り越えたときです

同じだけ生きた人を比べたとき
より多くの苦労を、努力し乗り越えてきた人の方が言葉に重みがあります

また、同じ言葉を言ったとしても
言葉を言った人
言葉を聞いた人によって
その言葉の重みが違います

それは貴方が第6感で感じ取っているからですよ

いままで辛い思いなんてしたことない人も中にはいるでしょう
そんな方は、これから体験する苦労を乗り越えるための充電期間であったり
本来超えていかなければならない試練を避けて通っているだけです

ちなみに私はつらい時期が大体3年のサイクルでやってきます

辛い→普通→幸せ→辛い

幸せの後に辛いがくるのがきついです
普通が入ってくれればいいのにっていつも思います

辛い時期はほんとにしんどいですが
乗り越えられないことはないはずです
なぜなら、あなた自身が生まれる前に自分に必要と決めた試練であり
また、乗り越えられると思った辛さだからです

耐えれないと感じてもとりあえず頑張ってみましょう
どうしてもってときはみんなが助けてくれますよ

入院するほど無理をする必要はありません
もう駄目だぁってときは、時には逃げ出してもいいと思います
そして力を蓄えてやれば、次はきっと乗り越えられますよ

ただし、逃げるといっても死を選ぶのだけは駄目です!!
辛いから死ぬなんてばかばかしいです

なぜなら死ぬのは肉体だけだけで
あなたの心・・・魂はそこに残るのですから
そこでハイ終わりってことにはなりません

それに霊体になったら
肉体の時なら試練レベル1ですむことが
レベル10ぐらいになります
つまりもっと辛いことがまっているだけ・・・
さらに自分を殺した罪はでかいそうですから・・・

ってなわけでスピリチュアル的には
大殺界はあります

ただし、辛い時期は人それぞれ

うまくいかないことが
実は自分のためになっていることが大半ですので意味はだいぶ違うかな

追記:なんかきれいごとのごたくをならべたようになってしまいましたが
上記文章のほとんどが受け売りでので、私自身が考えたことじゃないですよ(笑)


nice!(20)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

秋の空 [学び]

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
↑ありがとうございます!なんと2位獲得しました!こんなにうれしいことは久しぶり!

昨日のブログを書いているときに思い出したのですが
高校の時の実力テストか模試のときに
現国の試験問題の文章を読んで、目からうろこが落ちたことがあります

どんなことだったかと言いますと
私はずっと「女心と秋の空」と思っていましたが
それは間違いで、「男心と秋の空」というのが正しい使い方だというのです

テスト中に、そうだったのかと思ったことをよく覚えています
他にもあった気がしますが、思い出したのはこれだけでした

☆暗記☆
暗記方法についても教えて欲しいという方がおられたので、紹介しておきます
なんせ暗記が不得意でしたので今まで以上に役にたたないこと請け合いです(笑)

今、覚えたいことがA・B・Cと3つあるとします
まず一つ目のAを覚えます
英単語であれば、読んで。書いて覚えます
次に、漫画を読んで息抜きをします
(注:余裕がないときは別の勉強をします)

それから2つめ目Bを覚えます
覚えたと思ったら、Aを覚えているか確認してみます
覚えていれば、3つ目のCを覚えます

Cを覚えたら、Bを覚えているか確認します
覚えていればCを覚えているか確認します

全部覚えたと思ったら、息抜きに音楽を聴きます
(注:余裕がないときは別の勉強をします)

全部覚えてから、30分後にもう一度確認します
確認できたら、自分なりのテストを作成しておき、翌日そのテストをやります

できないときは、もう一度覚えなおしてから息抜きにコーヒーを飲みます・・①
再度、自作テストを行ってできるまで①を繰り返します
(注:くどいようですが、余裕がないときは別の勉強をします)

完全に自作テストができるようになったら、そのテストを翌週もう一度行います
できなければ①を繰り返す

最後に翌月に行えば、F-USA流暗記方法の終了です
今でも、見れば思い出す程度には頭に残っていますので
時間がかかりますが、忘れにくい覚え方なんじゃないかなぁ・・・


nice!(20)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

静かな朝 [学び]

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
↑クリックありがとうございます!なんと3位です

今朝も、いつもと同じ時間に起きました

私は必ず朝食を食べますので
いつものようにコーヒーメーカーセットして
野菜ジュースで喉を潤していましたら
なにか違和感を感じました・・・

いつもと同じ部屋なのに別の空間にいるような
そんな感じがしたんです

耳鳴りがするほど静かな朝・・・
まるで雪が積もった日の朝のようです

家をでるときにやっとその違和感の原因が分かりました

もう10月中旬なんですよ
寒い、寒い
先週まで半袖を着ていたのが嘘のような冷え込み!
いつのまにか10月中旬になっていたんですね
秋になったことをやっと実感できました

4コマ漫画「Azure Turn」執筆開始(アオイと法子)

今日はやけにhit数が多いなぁ
謎だ・・・
では、この前の続きです

☆国語☆
中学・高校2年生まで、どうしても点がとれなくて苦戦しました
自分には読解能力が皆無なんだとあきらめていたのですが

次の本を読み、その書いてある解法を練習したら
簡単に点が取れるようになったんです

「出口現代文入門講義の実況中継 」

私は、ずっと「作者はこう感じているはずなのになんで答えはこうなんだ?この解答は問題をつくったやつの間違いだ!」と思っていました

勘違いもいいところですね
作者の考えは作者にしか分かりません
当然、問題を作った人にもわかるわけないですし
一高校生が分かるはずもありません

問題を作る人の考えで
著者はこう感じていたはずだって問題を作ったら
問題を作った人によって解答が違うなんてことになります

それを防ぐために、現代文の問題は
必ず文章に書いてあることから出題されています

言い方を変えれば、必ず文章の中に答えがあるってことです
自分で、作者は何がいいたいのだろうって考える必要なんてなかったんです

それを見つけるための解法が上記の本に書いてあります
解法を身につければ
数学の解の解法を使うように、現代国語のテストは機械的に作業を行えばいいだけになります

ちなみに古典と漢文は単語を覚えることができないので捨てました・・・
単語帳とか開いたことありません、さすがに中間期末テストのときは勉強しましたけどね
あとは、古典の現代語訳の本を買ってきて全部読んでおきました
万葉集とか徒然草とかいろいろテストに出てくる本を
かたっぱしから読んでおけば
こんな話だったかなぁと感でわかり、少しは点がとれるので・・・

・・う~ん・・こんなんで誰かの役に立つのだろうか・・いや無い(反語)


nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

お題「あなたを取り巻く霊達」 [学び]

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
↑クリックお願いします。毎日ドキドキしながらチェックしてます

500niceの記念に、響(きょう)さんに半ば強引にリクエストをいただきました
・・・難しかったです
スピリチュアルの知識を概略図とのことだったのですけど
もともと思想みたいなものですからね

響(きょう)さん・・・
こんなものでよければ、いくらでもお持ち帰りください 
ついでに私のブログにあるイラストなんでもどうぞ
使うことがもしあるのであるなら好きなように使って下さいませ

頑張っては見ましたが、なっとくのいく出来には程遠いです

お題「あなたを取り巻く霊達」

守護霊:貴方のおじーさんとか、前に住んでいた人とか、はたまた飼っていたペットの犬猫あたりだったり
背後霊:貴方が生まれた瞬間から一緒に、24時間年中無休でそばにいます
ガイド霊:いわゆる高級霊です。あなただけでなく、背後霊も導きます
(守護霊と背後霊は人によって意味が逆のときがあるようです)

どちらに行くか迷ったときに
なんとなくこっちに行こうかなって思いが頭をよぎったのであれば
このイラストのようなことが起きている可能性大です

あなた一人で物事を判断することなんかは決してありません
最終的に決めるのは貴方ですが
知らないところでいろんな人の思念
いろんな霊の意思を受け取って判断を下しています

久しぶりに「霊能力者の日常」の解説以外で
スピリチュアルなことを書きました
もし興味もたれるかたが多いのであれば
これからもイラスト解説してみてもいいかなって思います


nice!(29)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

勉強方法その2 [学び]

あ、500niceだ!
みなさん、ありがとうございます!

キリになにかされる方が多いので
それにならって私もなにかしてみようと思います

響(きょう)さんありがとうございます!
なんとジャスト500をクリックしております
ってなわけでリクエストお願いします!(強制)
ないのでしたらブログから適当にトラックして、イラスト描いちゃいますので~

待っていただいている方はいないような気がしますが
やりかけたので先日の続きを書きます

☆物理☆

難しいと毛嫌いしている人が多い科目じゃないでしょうか
でも、私の中では一番楽に点が取れる科目です

センター試験は30分ほどで全て解いて
自己採点では満点でした

私が、なぜそんなにも楽と言うのかその自己理論を照会しときます

みなさん、考えてみて下さい
物理という科目がでてくるのは高校からです

数学(算数)・国語・理科・社会は小学生から学びます
最近では、英語も小学生からだそうです
(理科はありますが、実は内容のほとんどが化学・生物で物理関係はほとんどない)

つまり、高校になっていきなり体験する学問なんですよ、物理というやつは!
人は初めて見るものには警戒します
だから、初めて体験する物理という科目に警戒心を持ち
それがため取っ付き難く、苦手と感じる方が多いのだと思います。

でも、考え方を変えてみてみれば
高校から始まるってことは、小中学からある科目と比べれば絶対的な授業数が少ないってことですよ?
つまり言い換えれば、学ぶ範囲、受験テスト範囲が少ないということです

私は物理≒数学と思っています
国立を狙うのであれば、数学は必須でから
必ず勉強しなくちゃいけません

勉強した数学を物理でやくだててやれば一石二鳥

そして一番重要なのは
実は物理の問題は計算問題が多いので
覚えなければならないことが少ない!!

解き方の基本
1)条件を元に図を書く
2)公式をもとに、式を書き出す
3)計算する
これが物理の問題を解くときの基本です

では実際の勉強方法を照会します

まず大切なのが公式です。教科書に出てくる公式は全て覚えましょう!
たいした数じゃありません
あなたが高校生活を終えるまでに手にする教科書は、1つしかないんですから

たった1冊だけですよ?
小学生からある科目なんていったい何冊あることやら・・・
それにくらべれば少ないですよね

数学と同じ理由でそれだけでは問題は解けません
数学では鉄則を紹介しましたが
物理ではもっと簡単で
解き方の基本1)の図を書くということができれば
問題を解けるようになります

ではどうやれば書けるようになるのでしょうか
私がお勧めするのは
「前田の物理」「受験の物理」です
(公式の解説が少し難しいですが
公式の解説は教科書に書いてあることで十分なので、読む必要なし)
これをやれば絵の書き方がわかるようになると思います

内容の一部を紹介します
問)質量Mの球体に、伸びない糸をかけてあるとき次の問いに答えよ。ただし、重力加速度をgとする
1)張力Tを求めよ

この問題を「なでコツじゅう」っていう法則を使用して解いてみます

まず対象の物体を撫で回して、手に糸がコツンとあたりました
だからまず、張力Tがかかっていることが分かり、Tを図に書きます
他にもないかなでなでしますが、手に当たるものがない場合
最後に重力Mgを書く
球体にかかっている力はつりあっているのだから
上向きの力=下向きの力
図をみて T=Mg を導きだします

手にコツンと当たった場所に力を書き込む
それから重力がかかっている場合は、重力を書き込む
なでてこつん、そして重力で「なでコツじゅう」の法則でした

えらそうに書いてますけど、高校生活でのワースト得点を持っている科目は物理です(涙)
28点です・・・
まぁ平均点が10点ぐらいだったので偏差値は60ぐらいありましたが
先生はあせったでしょうね・・中間テストの平均点が10点で0点続出なんて後にも先にもあのときのテストだけだし

☆化学☆
元素記号と記号表を覚えれば前半は全てよし
あれはすごい表です
人類の英知の結晶です!
スイヘーりーべーを覚えたら
後は問題の解き方を覚えるだけです
単語も覚えなければいけませんがその数は英単語に比べれば少ない少ない楽勝っす

だけども、だっけど
後半は、有機だよ~
覚えることいっぱいだよぉ~

ドコサヘキサ核酸?しかも名前覚えにく!!
ってなわけで、実は化学の有機はほとんど勉強してません
勉強したの中間期末のときぐらいです

では今日はこの辺で・・いえほんと偉そうに語ってしまいスイマセン
ずうずうしさついでにクリックもお願いしておきます
↓お願いします~

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ


nice!(21)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

受験生は追い込みシーズンですね [学び]

突然ですが、高校受験勉強方法を紹介します
私は生涯一度も勉強塾というものに通ったことがありません
それでも一様国立の大学進学卒業できました
いかにして一人で勉強したか
高校3年のころには独自の理論が出来ていたので
それを紹介します
もしかしたら、参考になる受験生の方がいるかもしれませんので

まずは私の高校は、三重県立四日市高等学校です
去年の大学合格者数(現浪)
東京大7 一橋大3 名古屋大38
京都大28 大阪大10 慶応大 21
早稲田大 40 同志社大59 立命館大86

私が受かったわけではないので自慢でもなんでもありません
私の話に信憑性を持たせたくて紹介したのです
 
そして、恥ずかしげもなく高校のときの成績紹介
ある月の全統模試
偏差値の高い順から
数学(併せた平均):69
物理:67
国語:58
化学:57
英語:53
・・・

全国での偏差値はこんな感じで
校内の偏差値ではこの値-5ぐらいでした
・・・英語は偏差値50未満なので校内では平均以下(涙)

理系が得意で、文系が苦手だったんだと思われるかもしれません
確かに、数字を見る限りはそういうことになります
でも実は本人にしてみれば、科目ごとに得意不得意があったのではなく、単に暗記が苦手(嫌い)だったんです!

つまり、暗記が少なくて点数を取れる科目ほど偏差値が高くて
暗記が必要な科目ほど点が低かったのです

でも悲しいかな、高校受験で必要なのは暗記力なのですよ・・・
理解力!?読解力!?文章力!?
確かに必要ですけどね、試験内容によっては!(論文とか)
でも無くても、普通のテスト問題は解けるんです
そして上記の成績程度なら取れるようになるんです
本当ですよ、信じられませんか?

なぜ暗記が必要なのかを簡単に言えば
答を知っていれば問題は解けるから
・・・当たり前ですよね、極論ですがそういうことなんですよ
どれだけの問題と解答を覚えろっていうんだこの人は!って
そう思うかもしれません

でも、例えば高校数学なら
覚えなくちゃいけない解法は千問もないんですよ
(・・・ただし私の成績ぐらいの話ですが)

私が覚えていた問題は、300問ぐらいで
あと、知っとくと時間短縮できる便利な公式が100ぐらいだけです
ただし慣れは必要!
なぜなら覚えていても問題になれていないと解けないことがあるからです
(答えをみて、あぁ~コレ知ってたのにって思ったことありますよね?)
アクションゲームの操作方法を知っていても
慣れなければ、なかなかクリヤー出来ません
時間もかかります

もしも、私の方があなたの成績より
よいものがあるのであれば、その科目について
この先に書いてあることを実践すれば
最小限の暗記で成績が上がります

夏休みを終えているので
今、全国偏差値が40~50の人が
センターまでに、50以上、もしくは60以上までもっていくには
毎日3時間以上・休日は8時間以上は必要かもしれませんが
科目によっては来月・・いえ、次のテストには成果がでるので試す価値はあるのではないでしょうか

☆数学☆
高校数学は簡単です、なぜなら答えが必ずあるから(笑)
答えがまずあって、それから問題が作られるからです
そして、誰も解けないような問題を出しても意味がないから

数学で得点をあげる為には、赤チャートを一冊丸暗記すること
そんなんできないってという方は(私も実はそこまではしていない)
次の参考書の解法(鉄則)を全て覚えること(特解を除く)

参考書
寺田 文行著の鉄則シリーズ

これで紹介されている解法(鉄則)が適用できない問題は
大半の人には解けないからやる必要ない
適当な条件とかを書き出して、部分点を狙う程度にしましょう
間違っても解いてやるぞと時間をさいてはいけません
(京大とか狙う人は別)

あと流行の解法を覚えるために、「数学が面白いほど解る本」を使いました
(ただ流行の裏技は、予備校の合宿とかで習ったほうが効率がいいと思います)

鉄則シリーズを覚えたら、この問題がでたらまずこれをするということが解るようになります。
でも、それだけだと記述式のテストで高得点を狙うのは難しいんです

なぜならその鉄則の通りに問題を解けば解答できるのですが
時間がかかることが多く、全ての問題を解くことが出来ない場合があるからです

それを補うために、私は数学が面白いほど解る本を使ったのです
・・・販売中止になってたらスイマセン
 
他に数学の問題を解くときに知っとくと得することを紹介

難しい問題は、必ずヒントが問題に記載されているということです

解りにくいですか?では、例題を出します
(適当に作った問題ですので答えはありません)

問)x=log x + log n について、次の問いに答えよ

(1)上の方程式の解xでn<x<eなるものはただ1つ存在することを示せ。
ただし、nはn>3なる自然数である

(2)nに対して(1)で定まる解をXnとするとき、lim n・Xnを求めよ。

はい~親切な問題ですよね~
どこが親切だって声が聴こえてきそうなので
この問題を難しくしてみます

問)x=log x + log n について、nが自然数であるとき lim n・xを求めよ

あっ、これは難しい・・・取り付く島がないって感じになりました
こんな問題を出して、みんな解けなかったら入試の意味がありません
誰も解けなかったら全員同じ点数(0点)ってことになりますからね

だから、問題の難易度をさげるために
まず小問(1)(2)にわけて、さらにヒントがつけてあるんです

この問いの場合(1)のヒントはn>3で、(2)のヒントは(1)そのものです
ですから(1)が解らない場合は、この問題はあきらめて下さいね

まず、(1)を解く場合、n>3は必ず使います
使わないで解けた場合は、その答えは完璧ではないと考えましょう
(なにかが足らず、減点されることでしょう)

そして(2)を解くとき、(1)での解答もしくは解法を必ずどちらかを使う

ポイント
1:5分考えて解法が思い浮かばないときはその問題は後回しにする

2:テスト用紙をみたら、まず全ての問いに目を通し解く順番を決める。
計算問題があるときは優先させて解くこと、基本見直しはしない(時間が余ったときのみ行う)

3:数学には必ず答えがあり、問いに書いてある条件は解法のヒント、もしくは問題レベルを下げる為のものであるから、必ず使用すること


・・・なにゆえいまになってこんなことを書いているのだろうか
謎です・・なんでだろう・・謎だ

ここまで読んでいただきありがとうございます
長くなったのでつづきはまた


nice!(17)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。